長女入学式(2018/04/09)

 

絶賛花冷え中の今日このごろ。

 

昨日は長女の高校入学式でしたので、
午後の診療を臨時休診させていただき、出席してきました。

 

環境としては、
制服(スカートのみ)が変わり、上履きからサンダルに変わり、
中学棟から高校棟に変わりました。

 

それ以外は3年間通った学校ということ、
3年間お世話になった先生方が多いということ、
新しいクラスも3年間過ごしてきた級友だけで構成されていること、

と、あまり代わり映えせず、
新鮮味にかけていることは否めません。

 

ただ、逆に言えば、
3年間で築いた信頼関係や安心感が非常に強いということであり、
見知った先生方がいらっしゃることや、手に取るように学校内が把握できることは、
親にとっても子にとってもベストだと感じています。

 

 

 

そのような中で中学生90名を含む、240名の新入生が入学を許可され、
ようやく平成30年度が始まります。

 

長女たち中高一貫生が会津学鳳で過ごす6年間の内、
半分が終わり、後半の3年間が始まります。

 

きっと、あっという間の3年間になるでしょうね。

 

この3年間がさらに充実し、
高校生活が将来の自分を形成する土台の期間になるよう
祈念しています。

 

会津学鳳高校。
改めて3年間お世話になります。
よろしくお願い致します。

 

 

 

何人もの患者さんから心温まるお祝いのメールをいただきました。
ありがとうございます 😀
まずはこの場を借りてお礼申し上げます。
施術の際にまた改めてお礼させていただきます!

このブログを Feedly で講読しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です