半年ぶりに歯医者で定期検診。

もう何年になりますかね、半年に1度の歯医者は。

 

最初は歯石だの、歯肉炎だの、虫歯だのをかなり指摘されて、

週に2回の通院をしたこともありましたけど、

定期検診のお陰でたまに軽い虫歯が見つかる程度になりました。

1日3回の歯磨きとフロスが日課になったことも大きいかな。

 

それでも歯間の着色汚れが減らない。

コーヒーやお茶を飲むこともほとんどなく、

常飲しているのは水だけなんですけどね。

 

今回も歯医者さんに歯間の着色汚れだけ指摘されましたが、

『歯磨きとフロスを気をつけて』と言われるだけで、

それ以上のアドバイスがありません。

 

それでも、虫歯もなく、歯周病のことも言われなかったので、

毎日のデンタルケアが間違っていないことに安心しました。

 

そして、受付で支払いを済ませた時、

『小沼さんは次回、1年後ですね』と言われました。

 

へ? いつもは半年なんだけど。

 

確認はしていませんが、これはきっと

デンタルケアに関して歯医者さんからお墨付きをいただけたのではないでしょうか。

 

嬉しい反面、1年間しっかりケアしないといけないプレッシャーを感じ、

やっぱり半年に1回の方が精神的に楽かも、と思うのでした 😆

 

1年後に虫歯いっぱいになっていないよう、

しっかりデンタルケアを継続していきます!