IMG_0891

 

発注が随分遅れてしまい、先日届いた暑中見舞い。

 

このところ雨が多く、少し前のように毎日ギラギラもしていないので、

暑中見舞いを出すことが憚られます。

 

字が下手なことがコンプレックスの1つであり、

恥の極みではありますが、患者さんの宛名を確認しては一言添えております。

 

年賀状もそうですが、

いつしか印刷しただけの無味乾燥なハガキが多くなりましたね。

これならもらわないほうがいいな~、なんて正直思います。

 

だからと言うわけではないのですが、

直筆の一言に拘っているところが私にはあります。

デジタルの時代だからこそ、アナログを忘れてはいけないかな、と。

 

日頃から近しい患者さんには一言が二言になり、

数年もお越しになっていない方には当たり障りなく……。

 

どの患者さんにも思いを馳せながら、下手くそな文字で一言添えております。

そろそろ発送です 😀