『勇気を出して来ました』と50代の新患さん。

 

私としては門戸は広く、敷居は低くしているつもりなのですが、

はりきゅう治療院のイメージは未だにこんなものです。

なかなか難しいですね 😥

 

とは言え、ネガティブなイメージを抱きながらも

勇気を出してお越しいただいた新患さんには

絶対に良くなっていただきたいと考えます。

 

少しでも不安を払拭できればと、しっかり問診し、

はりと灸についても出来得る限り伝わるよう説明させていただきました。

 

調整開始直後は不安そうでしたが、

終わってみればカラダ全体がゆったりして笑顔に。

 

主訴は少々頑固なので時間が必要ですが、

バランス調整を積み重ねていった先にはきっと素晴らしいゴールが待っています。

 

新患さんが勇気を出して行動してくれたのだから、

おぬま治療院はそのお気持ちに全力で応えていきます。

 

一緒に良くしていきましょうね!