この記事を書いている時点で
台風は北海道・礼文島の西 80km のところにあるようです。
このまま温帯低気圧に変わって台風21号は消えます。

 

近畿地方を中心に大変な被害をもたらしました。
多数の車が風で横転しやり、電柱が何本も倒れたり、
死亡者まで出てしまいました。

 

被害に遭われた皆さまのお見舞いと
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

***

 

自宅と治療院に被害はありませんでした。
被害といいますか、治療院の室外機カバーが風で飛ばされて
どこかへ行ってしまいました。
ちゃんと紐でしばっていたのになあ。

 

新品で買ったばかりだったのですけね……。

 

ご近所さんはガーデニング用のポットが倒れていたり、
トタン屋根がはがれそうで消防が来たりしていましたが
大きな被害はなかったようです。

 

***

 

SNS でかなり出回っているのが
ソーラーパネルが飛んで行った or 飛んできた、というもの。

 

再生可能エネルギーということで注目を集め、
企業も必至に売り込んだわけですが
台風でほぼ吹き飛ぶという設置技術における脆弱性は問題ですね。

 

今後、企業は設置済みの家庭に対して
どのような補償をしていくのでしょうか。

 

***

 

車が横転したり、電柱が倒れたり、民家の屋根が吹き飛んだり、
これまでの台風に対する経験や知識が役に立たなくなっています。

 

地球にだいぶ負担がかかっているのか、
それともケムトレイルの影響なのかは分かりませんが
台風だけではなく今後は大雪も予想・心配されます。

 

今までが大丈夫だったからは通用しない時代です。
皆さんも防災意識を持ちましょう。