「今年もお世話になりました」
「よいお年をお迎えくださいね」

 

施術が終わった患者さんと
上記のような会話が増えてきました。

 

クリスマスはまだとは言え、
こうした会話が交わされるようになったということは
いよいよ年末に近づいているということですね。

 

 

『毎月1回、ここに来て、
施術を受けて帰るのがとても楽しみなんです』と患者さん。

 

身体がラクになると心も軽くなり、
心がラクになると身体も軽くなることを
実感されておられます。

 

先日の施術が今年最後となってしまいましたが、
『また来年もよろしくお願いします』と仰っていただけることは
今年1年の小沼の疲れが吹き飛ぶほど嬉しい、
最高のお言葉です。

 

来年も再来年も、その先も……。
ずっと信頼され、来院するのが楽しみになる、
そんな治療院にしていきたいですね。

 

今年が終わるにはまだ少し先ですが、
今日も明日も明後日も来院を楽しみにされている患者さんのため、
しっかりとお迎えし、全力でサポートさせていただきます!