天気予報通りの朝を迎えた会津若松。画像は朝6時のもの。

朝起きて外を見るとガッカリしますよね…。

別に予報を信じていないわけじゃない。ただ「信じたくないだけ、現実を受け入れたくないだけ」。

だって、やっぱり雪が降ると片付けも大変だし、朝は交通渋滞も甚だしいしで、何のメリットもないじゃないですか。(スキー場や雪が必要な場所はメリットあるでしょうけど)

ですので、「雪が降る」という予報が出ても信じたくない気持ちが強くなってしまうんです。

今朝は大騒ぎするほどの雪ではありませんでしたが、交通渋滞がひどくて上の娘さんの学校送りの往復だけで1時間かかってしまいました。ちなみ通常は往復で40分です。

まだ序の口とは言え、これから何十センチも降るのかと思うとゾッとしますね(汗)。