4回目の施術を終え、じわじわと回復傾向にある Y さん。少しずつ日常生活に余裕が感じられるようになって言葉の中にも安心感が出てきた様子。

日々忙しくされている Y さんにとって、施術が必要なことはずっと分かっていたけどネックになっていることがあったそうで。

それが、施術時間。

 

我々の業界は誰が決めたか知らないけれど、1回の施術に要する時間が平均で60分というところが多い。だからそれが慣例だとばかりに根拠もなしに60分という施術時間を守っている方もいるでしょう。もちろん、60分かかる施術を否定するつもりは全くなく、施術側が納得しているならそれでいいのかなとも思う。

 

でも、患者側はどうか。

長くやってもらいたい派の人からすれば60分は当たり前でしょ、と言うかもしれないけど、患者側にも様々な価値観の持ち主がいて、短い時間で終わって欲しい派がいるのも事実。むしろ、効果が同じであれば短い方がいい、という方が多いのではないでしょうか。

例えば歯医者さんに行ったとして、早く終わればラクですよね。美容室に行って早く終われば、帰りにどこかに寄れるかもしれない。時間は有限なのです。

 

現在の当院は基本、短時間施術です。施術内容によっては45分くらい必要なものもありますが。

毎日の施術を行う中で無駄を省き、効率化を目指した結果、現在の施術時間になったわけで、早く終わらせて患者さんに時間を有効的に使って欲しいと考えて短時間にしたわけではありません(ごめんなさいね)。

でも短時間になったことで私の身体がラクですし、患者さんの時間的負担を少なくすることに成功しています。施術とは言え、ずっとベッドに寝ているのも辛いもの。短時間施術は肉体的負担も軽減します。

 

短時間は決してネガティブではありません。むしろポジティブです。今後も可能な限り、無駄を省けるよう改良していきたいと考えています。

「施術を受けたいけど時間が…」という方、当院の施術を受けてみませんか?

※初診は問診、テスト等でお時間がかかります。ご理解ください。

 

clock-min