img_0637-min日曜日は郡山市保健所内で開催された「第10回まるごとけんこうフェア」にはりきゅう体験ブースを設けさせていただき、福島県鍼灸師会として参加してきました。

あいにくの天気でしたが大勢の市民の方が参加しておられ、健康意識の高さがうかがえました。はりきゅうの体験だけではなく、医師、薬剤師、管理栄養士への相談コーナー、骨密度測定、身体測定の体験コーナー、血管いきいき体操、足腰丈夫体操の運動コーナー、とおおよそ健康に関しての不安や心配を無料で相談したり体験できるイベントとなっていました。

鍼灸の啓発活動として、このフェアに参加するようになって3年(私は今年初めての参加)。市民の皆さんからも既に恒例のコーナーとして定着しているような印象を受けました。

開始から終わりまで休む間もなく施術させていただきました。施術よりも待ち時間の方が長く、でも誰一人文句を言う方もおられず、こちらも終始気持ちよく担当することができました。

鍼灸は初めてで…という方がほとんどでしたが、体験版という短時間の施術でもその効果を感じていただけたようでした。これを機にお近くの鍼灸院に相談してくださる方が増えたら嬉しいですね。

純粋に「鍼灸を体験したい」という方がお越しになるため、導入もスムースですし、これまでのボランティア活動と比べて格段にやりやすかったです。小さな活動ですが、継続することで見えてくるものもあると思います。来年も参加したいと考えています。