大会後の事後処理

第52回 東北鍼灸学会学術大会秋田大会を終えた後、
今度は福島県鍼灸師会の総務部長としても会務が待っています。

 

報告書というものではなく、
広報誌的な位置づけのものを執筆すること、
それから発表者として学会誌の原稿を書くことがあります。

 

どちらも執筆なのであまり苦ではないのですが、
少々バーンアウトしている状態なので、意識的に休めないと
体調もモチベーションも急降下する恐れがあります。

 

なので、ちょっとだけ休もうかなと思っています。
あ、決して仕事は休みませんので、ご安心ください 😉

 

さあ、今日も暑くなりそうです。
治療院を涼しくしてお待ちしております!

このブログを Feedly で講読しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です