おぬま治療院は会津若松市門田町飯寺の全身バランス調整に特化した治療院です。整体院、マッサージ院、鍼灸院などをお探しの方は一度お試しください!

よくあるご質問

よくあるご質問

診療時間などを教えていただけませんか?
【診療時間】
平日は午前8時30分~午後6時、土曜日は午前8時30分から午後5時までとなっています。ただし、お昼の12時から午後2時までは除きます。【ご予約受付時間】
平日は午前8時00分~午後5時30分、土曜日は午前8時00分から午後4時30分までとなっています。お昼の12時から午後2時の間もご予約は可能です。ただし、施術に集中しているとき・車で移動中のとき(往診)などは電話を取ることができないときがあります。予めご了承ください。

【休診日】
基本は日曜日・祝祭日(カレンダーが赤い日)、臨時休診日

鍼は痛くないですか? 灸は熱くないですか?
当院が施術に用いる鍼は、直径(細さ)が0.12mmです。人間の髪の毛が平均0.05mm~0.18mmと言われております( Wikipedia より)。ただし、いくら細いからといっても肌に物理的な刺激が入るわけですから、100%痛みが起こらないとは申し上げられません。しかしながら、鍼の施術をされたことのない方が想像される「注射針の痛み、点滴針の痛み」とは比べ物にならない、とても弱い刺激です。小学生が受けて帰れる刺激です。また「刺さない鍼で刺激/指でのツボ刺激」のように、必ずしも鍼を使う必要はありません。効果に若干の差は出ますが、患者さんのご要望に柔軟に対応いたします。

灸は米粒ほどの大きさにしたモグサを肌に乗せ、線香で火をつけます。当院では「8分灸」と言われる、米粒ほどのモグサが8割程度燃えたのを確認したら火を消してしまうやり方です。患者さんが熱を感じる前に火を消しますが、身体は熱刺激が入ったことを理解します。従いまして、熱くないお灸となっております。

バキボキしませんか?
院長自身が「強くて、怖くて、痛い施術」が大嫌いです。従いまして、バキボキと音が鳴るような施術、窮屈な姿勢になる施術、痛みを伴う施術等はしておりません。安心して委ねていただけたらと思います。患者さんの8割が女性ですので、ソフトで短時間の施術を心がけています。
副作用はないですか?
はりきゅう調整は皮膚に刺激をすることで施術効果を期待するものです。関節調整は関節や骨格、筋肉を安定させるものです。施術の過程で薬品を使うことはなく、副作用が現れることはありません。施術後に疲れたり、だるくなったり、場合によっては悪化したように感じることもありますが、好転反応の一種であり、副作用とは異なりますのでご安心ください。
鍼で感染しませんか?
当院で使っている鍼は全て使い捨てです。他の患者さんに使った鍼を消毒して再利用…といったことは一切ありません。施術後の鍼はまとめた後に株式会社あいづダストセンターと契約を交わし、医療廃棄物として処理していただいております。
どのくらい施術を受ければいいですか?
各患者さんの症状により、回復の度合いも異なりますため、具体的に何回で施術が完了するとは言えません。全く同じ症状でも数回の施術で良くなる方、数ヶ月以上かかってやっと症状が半分くらいになった方と個人差があります。平均的な施術パターンがございますので、そちらを参考にされてください。
どんな服装で行けばいいですか?
基本的に来院されたままの服装で施術を行いますので、「肘や膝までまくりやすい」ゆったりした服装でご来院ください。当院には施術着はございませんが、ジャージ、スウェット、パジャマ等をお持ちになり、施術前に着替えられる患者さんもいらっしゃいます。施術中、膝を立てることがあります、スカートやホットパンツはご遠慮ください。
妊婦ですが、施術は可能ですか?
基本ははりきゅう調整になります。安定期に入るまでは主治医とご相談ください。私の家内も妊娠中は頻繁に施術をしておりましたし、そのお陰か逆子もなく、お腹の張りも少なく、産後の回復も助産師さんが驚くほど早かったです。 他妊婦さんにおかれましても治療を受けられたことで肩コリ、腰痛、不眠、イライラ、逆子(*)、産後の回復が早いなど喜ばれております。妊婦さんの服装は上下に分かれた服装でお願いいたします。

* 逆子につきましては週数・赤ちゃんの成長具合・臍帯の位置などによって頭位に戻らないケースもあります

施術の効果はどれくらいですか?
症状の程度(病勢、炎症の度合い、発症してからの経過日数、患者さんご自身の自然治癒力の強さ、生活背景など)により個人差がありますので、施術の効果がどこまで継続するかは患者さんによって大きく異なります。

しかしながら、希望を持って施術を継続された方は、回数を追うごとに施術効果が長持ちすることを体感されていらっしゃいます。 マッサージのように一時的な効果ではなく、全身バランス調整は効果が持続しやすいのも特徴です。従いまして、施術の回数が増えると共に、体調も安定し、効果が持続するでしょう。

症状が無いのに施術を受けるのって変ですか?
いいえ。全くおかしいことではありません。当院にお越しになる患者さんの約6割はメンテナンスのために施術を受けておられます。つらい症状を感じる前に自身では感じていなかったバランスの崩れを整えますと、自然治癒力の働きがスムーズになります。月に1,2度の施術はコストパフォーマンスに優れていますのでお勧めです。
どれを受ければいいですか?
全身のバランスを調整するという考え方は、はりきゅう調整も関節調整も変わりません。鍼灸が好きな方は、はりきゅう調整を受けていただければ良いと思いますし、鍼灸が怖ければ関節調整でも構いません。要は患者さんのストレスにならない施術方法で良いということです。たとえ、効果的だとしてもその過程において、患者さんのストレスになってはいけないと考えています。

また、一度にたくさんの施術を受ければすぐ良くなるというものでもありません。手数は少なければ少ないほど効果が現れると思います。当院にはある程度のメニューがございますが、はりきゅう調整、もしくは関節調整が基本のメニューです。

キャンセル料はかかりませんか?
完全予約制というシステム上、キャンセルはされませんようお願いしております。ただし、不調、荒天などの場合はお気軽にご連絡ください。現状、キャンセル料はかかりませんが「来院直前のドタキャン(不調・荒天・不幸を除く)」や「無連絡のまま来院されない」といった悪質なケースは1回分の施術料を請求させていただき、且つ、今後のご予約および施術は一切受付ません。また、初診の方で当日にご予約されて当日にキャンセルされた場合もご縁がなかったと判断し、今後のご予約および施術は受付けませんのでご了承ください。

A さんが2月10日の午前10時にご予約されたとします。それ以降、B さん、C さんから同日・同時刻のご予約を希望されたとしても、当院としてはお断りさせていただき、別のお時間をご案内することになります。当日になり、A さんが直前でキャンセルされました。B さんや C さんをお断りしてまでご予約枠を確保していた意味がなくなります。キャンセルは心苦しいものです。ですが、お一人でも多くの方にご予約の機会をあげたいのです。完全予約制の意味をご理解の上、ご予約いただきますようお願い申し上げます。

私が施術を受ける際、子供を連れて行っても大丈夫ですか?
大変申し訳ありませんが、2歳くらいから6歳くらいまでのお子さんをお連れになってのご来院はお控えいただくようお願いしております。お子さんを見てくださる付き添いの方がいる場合は大丈夫です。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP