割と回復傾向にある A さん。『だいぶラクになったのでまた来ます』と1ヶ月後のご予約をされました。ようやくここまで回復されたなあと安心していたのも束の間、数日後にご連絡が入りまして…。

img_0625-minA さん、急なアクシデントで身体を痛めてしまった様子。当院をファーストチョイスしてくださったのは嬉しいのですが、やはりまず順番がありますのでお辛いのは重々承知の上で精査を受けていただくことに。

数時間後にご連絡があり、特に異常は認められなかったとのことでご来院いただきました。そして、来院されてすぐ『芋けんぴじゃないんだけどね~』とお芋のおせんべいを差し入れてくださる A さん。

ご自身が一番つらいときなのにわざわざ買ってきてくださるお気持ちに感動。それと同時に、私だったらこういうことできないなあと素直に感心してしまいました。

今回はレアケースですので、今後はアクシデントが起こらない限りは大丈夫だと思いますが、くれぐれもご注意いただきたいと思います。

明日は我が身ですね。私自身に大きなアクシデントがないことから「大厄だということを忘れそう」ですが、日々気をつけていきたいと感じました。皆さんもお気をつけて!