2週間近くかかりましたが、
おぬま治療院の公式ウェブサイトの手直しがようやく終了しました。

 

SSL にしたことは以前の日記で書きましたが、
今回は表側を変えたことはもちろんですが、
目に見えない裏側もたくさんいじりました。

 

とりあえず、形にはなっていますが、
実はページを誤って消去してしまったり
(それに気づくのに4,5日かかったり)
まあ、いろいろとミスをしました。

 

特にいま書きましたが、
ページを消去していたことに気づかなかったのはヤバかったです。

 

さすがの Google サーバーにもキャッシュが残っておらず
403エラーを吐き出され(ページありませんよ♪というお知らせみたいなものです)、
また一から作り直すにしても構成も文章も忘れていたため、途方にくれました。

 

ですが、かなり昔に
「過去のウェブサイトをずっと収集しているサイトがある」ことを覚えていて、
藁にも縋る思いでそのサイトにアクセスしましたら、
「あ、あったー!」。しかも全ページ、全画像。

 

世界中のサイトを収集しているとはいえ、
日本の地方にひっそりと構える鍼灸院のサイトなんかあるわけないと思いましたが
平等なんですね、助かりました。

 

そこからデータを引っ張ってきて新たにページを作成。
新たに作成したとは思えない出来に小沼もホッとしています。
ちなみに消去したことに気づいて新たに作成したのは「患者さんの声」。

 

今までご協力くださった患者さんにバレたら…… 🙁
けど、もう大丈夫です。多分……。

 

この2週間はずっと気持ちが落ち着きませんでしたが、
やっと平穏無事な日常が戻ってきそうです。

 

今後はもう少しマメにウェブサイトの手直しをしないとダメですね。
これもメンテナンスの一種でしょう。
数年サボりましたので患者さんに偉そうに言ってられませんね(-_-;)