シャボン玉石けんならダイユーエイト一択

 

先日はマグちゃんがケイヨーデイツーに売っているとブログを更新しましたが、
本日は近所のダイユーエイト西若松店で「シャボン玉石けん」の商品を発見したのでご紹介します。

 

香害問題を啓発するようになってから、
洗濯アイテムを変えることが抜本的な対策だと思っています。

 

ですので、ご協力いただける患者さん方には
香り付き合成洗剤と柔軟剤を卒業していただき、
マグちゃんシリーズかシャボン玉スノールをお勧めしていました。

 

そのどちらも効果は抜群なのですが、
いかんせん “近所で手に入らない” という問題があり、
アイテムを紹介する小沼も心苦しい思いをしていました。

 

それで、先日はついにマグちゃんをケイヨーデイツーで発見したのですが、
今回はシャボン玉石けんの商品をダイユーエイトが幅広く扱っていたのです。
陳列をみたときはうれしくなって、自宅に在庫があるのにいろいろと買ってしまいました。

 

さらにうれしくてダイユーエイトの本社にメールをすると
翌日にはお返事が。一部抜粋いたします。

小沼様

日ごろよりダイユーエイト西若松店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

メール拝見いたしました。このたびは売場の品揃えへのお褒めのメールを頂戴し深く感謝申し上げます。メール内容につきましては、早速、商品仕入れ担当者に連絡させて頂きました。シャボン玉石けん商品は先月位より順次店舗に導入を行っており、通常取扱商品として販売させて頂く予定です。又、取扱いの無い商品であってもお取り寄せ、店舗への品揃えへの追加が可能との事でしたのでお気軽に店舗係員へご相談頂ければ幸いに存じます。

 

おそらくテンプレ通りの返信なんだと思いますが、
それでもうれしいですよね。

 

そして、うれしいのは太字にしましたけど、
「通常取扱商品として販売させて頂く予定です」という部分。

 

正直な話、CM でやっているようなトンデモ合成洗剤や柔軟剤の方が
お店の売り上げには貢献していると思います。
昔ながらの「本物の」無添加石けんや洗濯石けんはあまり売れないかもしれません。

 

そうなると利益を優先させた場合、売り上げに貢献しない商品は
売り場面積をどんどん縮小され、最終的には入荷しなくなる。
おそらくこれが普通の流れかと。

 

それがダイユーエイトさんでは、
通常取扱商品として販売することを予定しているということなので
今後は入荷がなくなったりする可能性は低いと思います。

 

また、品揃えの追加が可能とのことなので、
アレもコレもと考えてしまいますね。

 

前にも書きましたけど、
見たこともないカタカナばかりの化学物質で作られる200円ほどの洗剤と、
手間暇かけて無添加にこだわり続けた少し割高な石けんと、

いったいどちらが人体にも環境にも優しいか、
よーく考えてほしいと思います。

 

買い物は投票(応援)なんです。
安いからと買ったその商品は会社の資金源となり、
害悪な商品の開発費用や広告費用に充てられます。

 

より良いものを提供しようと全国ではがんばっている企業があります。
マグちゃんの宮本製作所もそう、シャボン玉石けんもそう。

 

小沼は今後も良いものを使いたいし、投票(応援)したいです。
あなたもそう思いませんか?

このブログを Feedly で講読しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です