洗濯マグちゃんを発見!

 

小沼が MCS になる前から推している洗濯アイテムのひとつに
「マグちゃん」があります。

 

公式サイトの言葉をお借りしますと

高純度のマグネシウム99.9%を使って水素とアルカリイオン水を生成し部屋干しの嫌な臭いの原因となるカビや汚れをキレイに落とす今までにないマグネシウムで洗う新発想の洗濯用品。

読点つけて……。
ということで、洗濯するのに洗剤やせっけんは実は必要ありません。

 

自宅も治療院も洗濯はマグちゃんで洗っています。
洗剤を使っていないので、すすぎの必要もありませんし(念のため、我が家では1回すすいでます)、
洗濯槽もホースも下水もキレイになるので重宝してます。

 

来院される患者さんの中にもマグちゃんを購入されて、
その効果を実感されている方も増えています。

 

お値段はその辺の合成洗剤に比べたら全然高いですが、
手軽で環境にもやさしく、汚れ落ちバツグンですし、
約1年(300回以上)使えるので、実はコスパもよいです。

 

ただネックだったのは「この辺の店に売ってない」ということ。
ほぼネット通販でしか買えないこともあり、
小沼が患者さんの代わりに購入したこともあります。

 

そんな折、『マグちゃんが売ってたよ』という情報が入ります。

 

近所の ケーヨーデイツー会津若松店 にあるとのことで行ってきましたが、
洗剤コーナーにはありません。
(強烈なニオイに耐えながら探したのですが数分でダウン)

 

いったん休息を取り、もう一度お店へ。
今度はハンガーや物干しなどが売っているコーナーへ。
そこで発見しました!

 

売られているのは「洗濯マグちゃん」でした。
マグちゃんには 洗濯マグちゃん/ベビーマグちゃん/ランドリーマグちゃん の3種類があります。
違いはマグネシウムの量です。

 

「洗濯マグちゃん」は、これ1個で約2.5Kgの洗濯物に対応しています。
おそらく1個では心もとないので、2,3個で洗濯すると
よりその効果を実感できると思います。

 

お値段は1,480円 + 税。
毎日洗濯するとして1回5円くらいでしょうか。

 

これを安いとみるか、高いとみるかは各位の価値観ですが、
なぜ安い合成洗剤で汚れが落ちるのか(落ちているようにみせているのか)、
それが地球環境や次世代の子供たちにどんな影響を与えているのか、
をちゃんと考えたら、洗濯においてはマグちゃんか洗濯石けんしか選択肢はないんですよ。

 

『安いものには理由があり、高いものには理念がある』

 

シャボン玉石けんの先代の言葉のとおり、
たかが洗濯、されど洗濯なんですよね。

 

自分たちが日々使っているその合成洗剤と柔軟剤がどれだけの悪影響を与えているか、
なぜそんなに安い価格で合成洗剤と柔軟剤ができあがるのか、
そういうことを考えるところにきていると思います。

 

最後は変なところに着地してしまいましたが、
とりあえず洗濯マグちゃんはケーヨーデイツー会津若松店で買えます。
ぜひ購入して、宮本製作所を応援しましょう!

このブログを Feedly で講読しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です