7歳

 

久々に長男の登場です。ちょうど一年前に更新したきりですね。

当院には猫好きの患者さんが多いですので、もう少し更新頻度をあげられるよう頑張ってみます。

上画像はつい先日の寝起きの長男です。上掛けを引きずったまま歩いているところを撮影。

 

さて、2月19日は7歳の誕生日でした。

人間でいうと44歳。わぉ、小沼と同い年ですね 😀 

そして、7歳からは「高齢期」に入るそうで、これからは少しずつ落ち着いてくるようです。

 

家族も言っていましたし、小沼も感じていますが、やはり昨年の今頃とはずいぶん変わりました。

一番大きな変化は “外出欲求の低下” です。

まったく出ない・出たがらないではないんです。ちゃんと今でも「外に出たい!」と意思表示はします。

でも、昨年の冬と比べたら明らかに欲求は低下しています。

 

また、今でも毎朝5時30分には散歩に出ますが、今年の冬は動かない時間が長くなり、移動距離も短くなりました。

外出欲求の低下とともに行動範囲の狭小化も起こっているかもしれません。

 

高齢期に入ったことで、いきなりおじいちゃんにはならないと思いますが、遊び方とか接し方とかを変えていく必要はありますよね。

いろいろ勉強が必要そうです。

 

元気に年を重ねてほしいですね。7歳おめでとう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です