それぞれの夏

DSC_0058-min

 

昨日は午後の診療を臨時休診させていただき、上の娘さんの中学校へ行ってきました。

担任の先生と二者面談。先生方に多大なるご協力をいただけることで娘も学校生活を続けていけます。ありがとうございます。そして、これからも頼りにさせていただきます。よろしくお願い致します。

面談の後は学年主任の先生ともお話させていただき、また高校棟を含め、学校の中を見学させていただきました。体調があまり芳しくない中、そんな素振りも見せずにご案内とご説明いただけたことありがたいです。

夏休みは大量の課題と休み明けテストの勉強がありますが、自ら望んで入学した学校なのでそこは当たり前のようにクリアして欲しいものです。誘惑の夏、自律の夏。

 

二者面談は夕方からでしたが、そのギリギリまで実は診療しておりました。

最後の来院された中学生の女の子。今日からいわき市で県大会。

調整をすると身体の動きが驚くほど変わると、本人もお母様も納得されているようで、なんとかお時間を調整して来ていただきました(本当は夕方がご希望でしたのに申し訳ありません)。

3日間の県大会。応援に駆けつけるお母様は3日間いわき市へ通い。そういう事情を知ってしまったのでデモンストレーションではありますがバランス調整を簡単にさせていただきました。少しでも3日間の会津-いわき間の行き帰りがラクであれば幸いです。

勉強、部活、堕落……同じ中学生でもこの夏にかける気持ちはみんな違います。

一度しかない夏を満喫して欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です