平成30年度 四中祭(2018/10/31)

 

昨日は終日休診とさせていただき、次女の中学校の文化祭を観覧してきました。
会場は会津風雅堂です。

 

午前中は各学年、各クラスの合唱発表。
それほど多くの時間を練習に費やせたはずではないのに、
みんな真剣にそしてキレイなハーモニーを響かせていました。

 

午後は各学年の研究発表。
動画を作って、それをスクリーンに映しながらの発表。
いまの時代、動画を使うのもデフォルト化してきましたね。

 

3年生の研究発表は卒業を意識したつくりになっていて、
思わず涙腺がゆるみそうになる場面もありました。

 

吹奏楽部は数日後の全国大会がありますし、
受験モードに入っているわけでもないので、

まだ卒業は早いと思いましたが、
不覚にもウルっときてしまった小沼でした。

 

その後は吹奏楽部と合唱部の発表、
最後に PTA の合唱があって終了。

 

久々に非日常を過ごすことができてよかったです。

 

さあ、日曜日は全国大会 in 郡山です。
有終の美をかざってほしいですね 😀

 

***

 

会場にずっといたので衣類を含め、全身香料まみれ。
風雅堂、狭くないと思うんですよ。でもその中でもバッチリ移香する柔軟剤の恐ろしさ。
マスク二枚重ねでも扁桃腺が腫れます。
もう防毒マスクじゃないとダメかな~。

 

こんなにクサイ中、ふつうに過ごせる方々の鈍感ぶりには驚くばかりです。
本当に異常事態だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です