ある日突然…化学物質過敏症に苦しむ人たち

臨時診療のお知らせ

2月11日(月)は午前中のみ診療いたします。
なお、当日の受付はいたしませんのでご希望の方は9日(土)までにご予約ください。
ご予約なき場合は休診とさせていただきます。

 

少し前(1月23日)ですが、日本テレビの every. で化学物質過敏症(以下、MCS)が放送されました。

残念ながら関東圏だけの放送だったこともあり、小沼は観ることができませんでしたが、日本テレビのサイトで動画が観られるようになりましたのでお知らせいたします。

 

約17分ほどの動画ですが、健康や環境、香害や MCS に関心と興味がありましたら、ぜひご覧になっていただきたいです。

なんでかというと、今なんともないあなたにも発症の可能性があるから です。

そして、あなたが使っている合成洗剤や柔軟剤などの、極めて長く残留する香料製品を控えるきっかけにしてくれれば嬉しいです。

 

ある日突然…化学物質過敏症に苦しむ人たち|日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2019/01/30/23415653.html

ご使用のブラウザによっては再生されるまでに時間を要するものがあります。小沼も再生ボタンを押してから開始されるまで30秒ほどかかりました。

 

視聴されていかがでしたでしょうか?

見えないものに反応したり、安心できるまで香りを確認したり、異常に見えたでしょうか?

 

“明日は我が身” と言います。

小沼もかなり軽度ではありますが MCS を発症してもう少しで一年になります。この一年で本当に身の回りが変わりました。特に仕事面。

だからこそ、発症していない方はこれからの生活に十分注意して過ごしてほしいと願うのです。

 

動画に出演されている宮田医師がおっしゃる通り、養生が大切です。そして、小沼は日頃から養生をしているからこそ、軽度で済んでいると思います。

自分が鍼灸師でよかったです。

 

「近所の洗濯物のニオイが苦手」「同僚の柔軟剤臭がきつい」「職場に来る配達員の香りが1時間以上も残っていて不快」など、MCS 予備軍の方は本当に気を付けて生活していただきたいと思います。

煽るわけじゃないんです。本当に大変だから言ってます……。そして、発症リミットは近いかもしれませんので、早く香料製品から離脱することです。

 

MCS を発症したら、ふつうに生きていくことが地獄ですからね。

まずはとても身近な洗濯を変えていくことから始めてみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です