エアコン始動

気づけば1週間も経過しちゃってごめんなさい。

ニュースレターがなかなか仕上がらず、ブログを書くためのリソースがありませんでした。

校正も済み、あとは印刷が終わるのを待つだけ。

6月末までには発送いたします。

 

 

さて、梅雨はどこへいったのでしょうね。

まだ6月だというのに連日30℃超えの会津若松。

さすがに自然の風でこの暑さを凌ぐのは限界になってきましたのでエアコンを始動しました。

先週、エアコンの試運転を終え、異常がないことを確認しています。

 

まだ午前中はギリギリいいんですけどね、午後は窓を開けて風を入れても室温が下がらず、むしろ上がるだけ。

この環境で快適に施術を受けていただくことも不可能ですし、小沼も暑さでパフォーマンスが落ちます。

暑い中お越しいただいて、中に入ったら外と変わらない温度だったらガッカリですよね。

冷やしすぎない程度に温度を下げてお待ちしております。

 

で、エアコンを始動したので念の為お伝えしておきます。

ストレートに言うと「冬場よりも香料の持ち込みに注意していただきたい」ということです。

仮に香料を持ち込まれてしまった場合、エアコンの仕組みを考えると内部に香料が吸い込まれていき、そこからまた香料が吐き出され、それをまたエアコンが吸い込み……と無限ループになります。

また、換気はもちろん行いますが、エアコンはファンヒーターと違って停めて換気がしにくいんですね。つまり、動かしたまま換気するしかなくなりますのでエアコンに負担がかかります。

そもそも「香料ゼロで来院」を掲げていますから、ほとんど問題ないとは思いますけど、ご注意いただきたく書いておきました。

 

さぁ、今日も30℃超え予想です。

水分と自然海塩を摂って乗り切りましょうね。

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方で「全身無香料のご準備ができない方」はご予約・ご来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です