秋彼岸終了

消費税増税後の施術料について

消費税増税直前のアナウンスで申し訳ありません。 この度の増税に対する当院の施術料は据え置きとなります。 よろしくお願いいたします。

 

突き抜ける青空とカラッとした空気。

まさに ”秋晴れ” の気持ちの良い天気が続いています。

秋彼岸もあっという間にお帰りの日を迎え、また日常が戻ってきますね。

 

今回、親戚の方とも久しぶりにお会いして話をする機会がありました。

家族が CS のことを伝えていてくれたこともあり、皆さんいろいろ気遣ってくださって、助かりました。

今のところ、親戚の方で香害さんはいないように感じていますが、行き過ぎた香料ブームのことなどを知っていただけたようで嬉しかったです。

 

昨日も新規患者さん数名が来院前の質問をクリアできず。もう去年からカウントして何百人断ったか。

柔軟剤などのきついニオイがしない服 (下着を含む)を準備してもらえたら来院を許可すると言っているのに、それが面倒くさいみたいで。

推測で失礼しますが、新品の服を用意する面倒くささの方がつらい症状の悩み・苦しみを上回ったということなのでしょう。

つまり、大した悩みでも、症状でもないってことです (毒を吐いてごめんなさい)。

 

「香害だ~」「 CS だ~」と騒いでいるのは、まだまだマイノリティ。

8割以上の方が日常的に使っている柔軟剤で体調不良になるのは ”頭がおかしい人” と思われているようです。

ところが、その ”頭おかしい人” が増えてきている印象です。

しかも、その多くが柔軟剤ユーザー。

CS になったら治療法はないですからね。

小沼は「軽度」でコレですから。「重度」になったら生きていけませんよ。

 

おぬま治療院の来院ルールをクリアできなくとも、柔軟剤の香料成分で体調不良を訴える人間がいる事実は知ったはずです。

香害のこと、CS のこと、まずは知って欲しいです。

そして、「相手を思いやる気持ち」が少しでもあるなら、石けん洗濯やナチュラル洗濯に変えていきましょう。

いつも言ってますけど、明日は我が身なのですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です