仲良し夫婦

 

O さんご夫妻がご来院。

 

自営業をされていることもあり、休みの都合が合えば
いつも一緒に調整を受けに来てくださいます。

 

小沼も O さんご夫妻のように仲良し夫婦でいたいですね。
そのためにはお互いに関心を持つことでしょうか。

 

「愛情」の裏返しは「無関心」
ある先生が仰っておられました。
まさにその通りだと思います。

 

なんでもそうですよね。
関心がなくなったら、対象のことは何も思わなくなります。
現状、妻に対して無関心なんてありえませんが、
今以上に関わりを持てるよう努力します 😉

 

 

 

O さんご夫妻は今年初めての調整。
年末年始もお忙しい方ですので、結局昨年内にお会いすることも叶わず、
整体術が新しくなったことのご報告も当日になってしまいました。

 

お2人にさらりとご説明させていただいてから、
早速調整を開始。

 

小沼自身が施術前に「数秒で劇的に変わりますから♪」と
敢えてハードルを上げたこともありますが、
実際に数秒単位で変わっていく効果を目の当たりにして
お2人とも不思議そうに受けてくださいました。

 

肩のコリは揉まずに緩みます。
肩甲間部の重ダルさは患部に触れず、立位の調整で十分です。

 

そうして、お2人とも短時間で身体がラクになり、
新しい整体術の良さを実感していただけたようでした。

 

ご夫婦って面白いもので、
意識しなくても実は同期しているんです。
ですから、旦那さんがラクになると奥さんもラクになる。
逆もまた然り。

 

そして、同じ施術でお互いがラクになると、
さらに共通言語が増えます。

 

共通言語があるということは
お互いの関心を保つことができます。

 

そうやって夫婦円満、家庭円満になっていくのでしょうね。
(やや強引にもっていきましたが 😆 )

 

調整後、より仲良しになった O さん夫妻を前にして、
そんな風に思った小沼でした。

 

当日のご予約を停止しており、大変ご迷惑をお掛けしております。
状況は少しずつ良くなっておりますので、もう少しお待ち下さい。
引き続き、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です