外壁掃除

日曜日は治療院と自宅の外壁掃除を行いました。

治療院は雪の時期以外は1ヶ月に1回、自宅は半年に1回です。ついでに網戸と窓、サッシ類の掃除します。

高圧洗浄機を使いますが、静音設計とは言え早朝からは使えません(^_^;) けっこう音が大きいですよね。

 

8時を過ぎて作業開始。

まだ日が出なくて寒い中、水を使いますし、しぶきがモロにかかるので体温が奪われていきます。白い息出てました。

 

治療院の方は毎月行っていることもあり、ほとんど汚れはなく。

自宅の方は年2回ですし、大通りに面していることもあって高圧洗浄機を当てると黒い水がザーッと落ちてきます。

汚れを落としている感があってよいです(*^^*)

 

両方を終えて丸2時間かかりましたが、土砂・蜘蛛の巣・鳥の糞などが取れてきれいになりました。

高圧洗浄機の噴射レバーをずっと握っていたので、握力がなくなってしまいました。

園芸用の散水ホースと一緒で噴射レバーが固定できるといいのにと思います。

 

作業が終わった頃、母親が畑仕事から戻りまして。

今年のトラクターを使う畑仕事は終了とのことで、泥汚れが酷いトラクターもついでにキレイにしました。

今後は雪片付け用の重機としてトラクターが活躍してくれます。

キレイな状態で冬を迎えてほしくて、細かなところまでキレイにしました。

小沼の顔や服には泥はねがすごかったです(^_^;)

 

 

11時過ぎころになってようやく太陽が出て、温度も上がりました。

部屋の温度も丁度よくなり、日差しが入る窓際の部屋では長男が爆睡してました。

もう少しかわいい顔で寝ているといいんですけどね(笑)

 

我が家では冬の準備がそろそろ終了しそうです。

スキー場や除雪作業を生業とする方には申し訳ないですが、今冬も雪が少ないといいなと願ってしまいます。

長男のブサイクな寝顔を見ながら、ポカポカの窓際で握力を回復させていた小沼でした(*^^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です