主夫業

異常なほど気温が上昇しております。

週末の患者さんとの会話でも『お互い体調に気をつけましょうね』と言っていたのですが、月曜日の朝になって妻がめまいで起床できず。横になって目をつぶっていてもグルグルすると。

良性発作性頭位めまい症を疑いましたが症状を診る限り、どうもシェディングっぽい。

定期的にシェディングに襲われる妻です。小沼も人のこと言えませんが(^_^;)

 

鍼道具はいつも傍らに置いてあるのですが、回転性のめまいがひどいため、習いたてのセミナースキルで施すことに。

妻の身体にふれることなく遠隔で施術を行い、少し時間を置きました。

その間、ゴミ出しをしたり、身支度を整えたり、昼食を作ったり、洗濯物を畳んだりと、久々の主夫業です。

それらが終わって妻の様子を見に行くと『施術してもらった直後にめまいが消えた』とのこと。

ただ、すぐに起き上がることはできず、シェディングのダメージから回復するシークエンスに入ったのでしょうか、猛烈な睡魔に襲われていたようなので休んでもらいました。

 

診療もあったので、ダッシュで治療院へ入り(ダッシュすれば10秒くらいで行けますけど(笑))、午前中の患者さんの対応です。

患者さんの施術が終わり次第、スーパーへ行って食材の買い出し。

スーパーも久々に行きましたけど、正直買えるものがないですね。まぁ、近所のスーパーでしたし、駅前のピボットまで行く時間がなかったのでしょうがないです(^_^;)

添加物ゴリゴリの加工品やお菓子、冷食をばんばんかカゴに入れる客を横目に見ながら、極力安全な食材をゲットして帰宅。

妻は爆睡しており、いい塩梅です(*^^*)

 

急いで昼食を済ませ、夕食の準備(早すぎますが、こうでもしないと回らないのです)。

そして、またダッシュで治療院に戻って(笑)、患者さんの対応。

そろそろ小沼のライフゲージが枯渇しそう(^_^;)

 

夕方帰宅しますと妻が起きておりました。

めまいはなく、ただ珍しく臥せておりましたので腰が痛いとへっぴり腰。いわゆる「寝腰」というやつでしょうかね。

ちょうど立っていたので立位で調整すること数秒。腰の痛みが消え、腰が入るようになりました。

浅い症状でしたので速攻で消えました。ラッキーでした(*^^*)

 

夕方以降は妻も少しずつ普段とおりの動きになり、でもさすがに今日の今日ですから、ゆっくり休んでもらいました。

久々に主夫業をしましたが、これを毎日続けている妻や世の奥様方を本当に尊敬します。

小沼は家事に参加している方だと思っていますが、仕事をしながら家事をこなすのはメチャメチャ大変で、いつも妻にサポートしてもらえていること強く実感しました。

よく「女性は家の中で太陽だ」と言いますが、まさにその通りです。女性が元気でいることは家の中がスムーズに回る必須条項だと思います。

 

毎日迎える当たり前の朝が妻の不調というだけで非日常化します。

できるだけ妻(家族も)が元気でいられるよう、小沼も治療家としてしっかりやっていかないといけませんね。

言い訳ではないのですが、妻や家族の調整は週2回おこなっています。それでも突然の不調を防ぐことの難しさは昨朝で十分思い知らされました。

もっと精度の高い調整ができるよう精進していきます。

 

 

バタバタしている間に近所の桜がほぼ満開です。

これだけ気温が上がればそうなりますよね。

とは言え、木曜日から3日間は天気も悪く、気温も下がるようです。

気温のアップダウンが激しい時期です。

どうぞ、皆様もご自愛くださいね(*^^*)

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。