連休はこんな感じでした

まずは臨時休診の更新情報から。

・8月4日 (火曜日):全日臨時休診いたします

なお、告知通り、お盆期間中は休まず診療いたしますからね(^^)

 

さて、本日連休3日目となりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

当院は一昨日、昨日と臨時診療させていただきました。

臨時診療の件については7月の頭に告知しておいたのですが、皆さまお忘れになっていたようで(^_^;)、1週間前に再告知いたしました。

「出かける予定あったけど調整を受けに来ました」と嬉しいお声をいただいた反面、「告知が急過ぎる」とお叱りのお声も頂戴しました (いやいや……7月の頭に告知してますから……)

 

臨時診療は午前中まででしたので、ダッシュで後片付けをして少し遅めの昼食を喜多方で。

連休ということもあり、県外ナンバーもわりと走っておりましたよ。

ラーメン屋さんはどこも車でいっぱいで、中には外まで行列ができていたお店も。いい塩梅です。

 

昼の時間をズラしたにも関わらず狙っていたお店がどこも大変な混雑で、妥協して少しだけ空いていたお店へ。

店内にはマスクと消毒を強要するようなボードがありましたが、ノーマスクで入店する小沼家。

店員さんも特別何も言ってきませんでした。もはやフリだけですね(^_^;)

入店時はマスク。食事中と食後はマスク外して談笑。どこが感染予防対策なわけ? いい加減、矛盾だらけに気づきましょうよ。

本当にまずいウイルスが蔓延しているのなら、全員外出禁止です。もちろんどの業種も営業禁止です。

 

 

 

 

喜多方に行くと高確率で寄ってしまうのが「おくや」さんですね。ピーナッツソフトがおすすめです (写真はミニサイズ)

5月の GW に通ったときは営業自粛で休業されてましたが、今回は営業してました。

狭い店内は人でごった返しておりまして、ソーシャルディスタンスは? 三密は? って感じでしたね。

店員さんも普通に「素手で」ピーナッツソフトを作ってましたし、お客さんは何も言わないし。

新型コロナ騒動は壮大な茶番ですが、こうやってなんとなく薄れていくしかないでしょうね。

日本人の眠り (洗脳)は世界に類のないほど深いと言われていますので。

 

ピーナッツソフトは甘さ控えめとは言え、久々の糖分だったものでシュガークラッシュを起こして、しばしボーッとしてました(^_^;)

でも、ピーナッツの濃厚さとしょっぱさが堪らないのよね。

ピーナッツきんつばは「冬季限定」とのことで買えませんでした。残念。

 

 

 

 

自宅に戻り、福島の会場 (参加者だけの秘密)で行われている講話会を Live 視聴。

闇の世界と光の世界、金融の真実、新型コロナのウソ、3.11の真実、地球温暖化のウソ、天皇家のウソなど盛りだくさんの内容でした。

いつも視聴しながら知らない言葉を検索するスタイルですが、調べても調べても追いつかないほどの情報量に圧倒され、脳に汗をかきながら視聴していました。

上皇はすでに……オウム真理教を創立したのは膵臓がんを公表したあの人……東京都の地下にアレが……など、驚愕の真実が出てくる、でてくる(^_^;)

 

BOSS の講話を観終わるとテレビ新聞の情報がいかにウソにまみれ、ダメダメなのかがよくわかります。

まるでファスティングが終わった後に添加物ゴテゴテの食品を食べたくないと感じるものに似ています。

家にいろだの、外に出ろだの、感染者数が過去最高だの……本当に日本国民は政治とメディアにコントロールされまくっているなと改めて感じました。

マスクしつつも外に出てラーメン食べたり、ピーナッツを食べている方はまだマシだなぁと思った連休でした。

日本人の眠りはめちゃくちゃ深い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

伝わらぬ想い

次の記事

ヴァン猫