存続を脅かしてますよ

 

画像は一昨日の地方紙。

今回の新型コロナについては、強毒性を持つ新型インフルのように社会の存続そのものに重大な影響を及ぼす恐れがあると考えられて いない

とありますが、現状とられている様々な策をみるかぎり、思いっきり矛盾してますよ(^_^;)

 

重大な影響を及ぼす恐れが考えられていないのであれば、

 

・なぜ毎日のように無症状の感染者 (発症者ではない)が何百人になったと煽るのでしょうか?

・なぜ新型インフルよりも弱いウイルスなのに警戒宣言を出したのでしょうか?

・なぜ新型インフルより騒がれているのでしょうか?

・なぜ右へ倣えで 98% 以上の国民がマスクをしているのでしょうか?

 

などのような疑問は湧かないはずです。

煽るだけ煽っておいて「重大な影響を及ぼす恐れはない」なんてよく言えますね。

言ってることとやってることが全然ちがいます。

「新型コロナは風邪よりも弱いウイルスなので恐れる必要はありません」となぜ言えないのでしょうか。

 

少し前まで「ステイホーム (久々に使った(笑))」なんて言っていて、この数日で「 Go to キャンペーン」とか言ってます。

パンデミックという状況が、意味のないマスク・やりすぎな消毒・経済を疲弊させるステイホーム (その割にスーパーなどは出勤)・AI が個人を識別できる距離であるソーシャルディスタンス・意味のないビニール壁・意味のないフェイスシールド・釣り銭を手渡ししないでトレーへ (そのトレーの方が汚いでしょ)……こんな表面上のことで終息すると思いますか?

何度も書きますがコロナはフェイクです。壮大な茶番です。

 

「電波に乗せられない」と言ってますね。

国民に知られないよう、裏で画策している人間が大勢いるということです。

この状況をおかしいと思えなきゃ。

 

もう一度言います。コロナは茶番です。

そして、この壮大な茶番劇は一瞬にして世界中の流れを止めてしまいました。

新型コロナは社会の存続そのものに重大な影響を与えていますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

暑中見舞い2020

次の記事

この大学にご注意を