これが現場の声です

まず以下の投稿をご覧ください。

現役医師が自院と氏名を公開して訴えておられます。

 

https://www.facebook.com/100002103525246/posts/2899634993449923/?d=n

 

自粛の影響で売上減なのは飲食店や商店だけでなく、鍼灸院もそのひとつ。

医療機関も同様です。

「医療機関は新コロ患者がたくさんいるから大丈夫でしょう?」なんて妄想です。

別の意味で医療崩壊を起こしかねない状態です。

 

もし医療機関が売上減によって閉鎖され、その後に自分が診療を必要とした場合、もちろん診療は受けられません (すべて閉院はありえませんが)。

そして、病院閉鎖という原因を作ったのは自分たちが行った自粛だったら、と考えたことはありますか?

決して煽ったり責めたりしているわけではありません。

ですが、今回のこの騒動で経営努力してきたけど、敢えなく廃業した方々も多数いらっしゃいます。

その廃業の原因を作ったのは間違いなく「自粛」なんです。そして、自粛している方々のほとんどはテレビ新聞の情報を鵜呑し「新型コロナは怖い」と言っている方々です。

 

自粛して、マスクして、フェイスシールドして、ワクチンを心待ちにして。悲しいことです。

経済を回すことを止めたら、それは必ず自分に返ってきます。

商店レベルの話ではありませんよ、医療機関だって「会社」なんです。潰れないなんて幻想かもしれませんよ。

 

冒頭の Facebook の投稿を読み、少しでも何か感じるものがあればうれしく思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です