2019年10月の手作りカレンダー

今朝はかなり冷え込んだ会津若松です。

早朝の長男の散歩もそろそろ手袋や厚手の上着が必要そうです。

 

 

さて、患者さんから2019年10月の手作りカレンダーをいただきました。

いつもありがとうございます!

 

今月のテーマは鳥取県の郷土料理『いただき』です。

いなり寿司のように見えますが、調理法や外観はずいぶん違うみたいです。

カレンダーにも『大きな油揚げにお米や野菜を詰めて、だし汁でじっくり炊き上げて~』と書いてあります。がんもどき、みたいな感じでしょうか。

だし汁をたっぷり吸い込んでいて美味しそうですね(*^^*)

 

今月のカレンダーも毎日たくさんの記念日が描かれています。

ちなみに今日、10月9日はアメリカンドッグの日。「10 (ドッ)9 (グ)」という語呂合わせから来ているみたいですね。

そうなると、別にアメリカンドッグではなく、ホットドッグでもいいし、チーズドッグでもいいよね~と毒づいてしまう小沼です(^_^;)

 

実はアメリカンドッグって和製英語。海外ではコーンドッグじゃないと通じないみたいです。

また、北海道 (道東)ではアメリカンドッグに砂糖をかけて食べる「フレンチドッグ」というものがあるそうで、検索してみましたら、見た目は揚げパンみたいな感じでした。

おそらく生地はホットケーキミックスだと思いますが、砂糖がけっこう入っています。

そこへさらに加糖するわけですから、断糖している小沼からすると恐ろしい食べ物です。

まぁ、たまになら食べてみたいですけどね(^_^;)

 

鳥取の『いただき』から『アメリカンドッグ』になってしまいましたが、いつも手作りカレンダーを眺めては新しい発見があって楽しいです。

これも患者さんが忙しい中でも休まずに発行してくださるから。

W さん、いつも本当にありがとうございます。今後も楽しみにしておりますね(*^ω^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

鶴ヶ城マラソン2019

次の記事

台風19号