よもぎ茶をいただきました

次女が昨日新潟へ出発しました。今回も2泊3日です。

妻もサポートとして同行しており、小沼はたった3日間ではありますが診療の傍ら、主夫業もこなしております。

日頃、妻には感謝しっぱなしですが、改めて自分がその立場になってみてより有り難みを感じています。

毎日何事もなく診療に集中できること、帰宅すればご飯やお風呂が準備されていること、凹むことがあってもさりげなくフォローしてくれていること。

当たり前の日常にこんなにも感謝することがたくさんあるのだと気付かされます。

主婦業は今日を含めてあと2日。妻と同じようにはできないけれど、帰宅した妻がゲンナリしないようしっかりと務めます!

 

 

さて、先週末に久しぶりに完全無香料の患者 K さんがご来院。K さんは小沼と同様に早い段階から今回の茶番に気づかれている方です。

いつもなかなか時間が確保できませんが、施術中やお帰り前にいろいろなお話をさせていただく時間がとても貴重です。

その K さんから国産よもぎ 100% のよもぎ茶を差し入れていただきました。

とても高価なものだと思うのです。でも、小沼のシェ被害を心配してくれて差し入れてくださいました。嬉し泣き。

無香料生活をされている方でも外装はフローラルなことが多いですが、さすが完全無香料生活を送っている K さんです、外装もまったく臭わず、ほのかによもぎのいい匂いだけがします。

実は年末に仕事を終えてから、ずっとシェの影響を受けて具合悪かったんですよね。ですので、よもぎ茶はとても嬉しいです。

味はちょっと独特ですが、解毒力は高いので毎日少しずついただきたいと思います。K さん、お心遣い本当にありがとうございました。

 

思うに K さんの方が環境はよろしくないと想像しています。

社内ではおそらく K さん以外すべて💉済みですし、香害も酷い様子。しかしながら、頑なにマスクを着用せず、孤軍奮闘されている K さんを心から尊敬しますし、応援しています。

💉した人ばかりが体調を崩し、未接種の人がそれをサポートするというのは「あるある」になりましたが、K さんもご多分に漏れずそれが原因で相当お忙しいらしい。

お時間あるときで結構ですので、お身体を調整させていただければ幸いです。こちらに行けないときはぜひ遠隔もお試しくださいね。

K さん、本当にありがとうございました。またお話しましょうね。

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です