誕生日プレゼントにライ麦パン

 

「先生、誕生日おめでとうございます♪」と、患者 K さんから大きなおおきなライ麦パンをいただきました。わぁ、ありがとうございます(*^^*)

直径を測りそこねましたが、おそらくは25cm以上はあったかと思います。

天然酵母を使ったパンということでテンション上がってしまいます。

 

帰宅してすぐパンナイフで1cmほどの厚さにすべてカット。

K さんからは「チーズや生ハムが相性いいです」と教えていただきましたが、こういうときに限ってバターしかない(^_^;)

ということで、バターのみのシンプルな方法でいただきました。

 

ギュムッ、ギュムッとバゲットのそれとは少し異なる噛みごたえ、そして微かに感じる酸味、ライ麦のプチプチとした食感……うま~(*^^*)

正直、バターもなしで素パンでも充分おいしいと感じました。

一切れのつもりが気づけば4切れも食べてました(^_^;) 残りは冷凍。

 

国産小麦と自家製天然酵母という安心材料。シンプルな作り。

きちんとした原料で作られている食品は食べても胃がもたれないんです。小沼のセンサーのひとつです。

 

惜しむらくは、こちらのパン屋さんが店舗での販売を行っていないということ。

二本松の「いっさ」という工房のようですが、店舗ではないため「道の駅つちゆ」、県内のイベントやマルシェでしか販売していないようです。しかも土日のみ、さらに冬季は販売なしと。

とは言え、このような販売形態を守っているからこそ安心安全なパン作りができるのでしょうね。

今後もこだわっていただきたいと思います。

※なお、電話と FAX による注文販売は通年行っているとのことです ⇒ Facebook のページ

 

K さん、素晴らしい誕生日プレゼント、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

3月が始まりました

次の記事

確定申告2020