ボディーチェック鑑定(2022/03)

ブログで報告するのは久々なボディーチェック鑑定です。

体調が安定していたこともあり、気になる症状についての欄に『順調です』とだけ書いたら、なんのコメントもなくカルテが送られてきたこともあり、それはさすがに報告できないなぁと。

ちなみにコメントはありませんでしたが、手当についてしっかりと指示がありましたのでご安心を(^_^;)

 

 

それで、先月に鑑定の再依頼をしました。今度はちゃんと聞きたいことをしっかり書いて送りました。

送られてきたカルテは上画像のとおりです。

 

一番最初に鑑定を受けたときは「尿毒」がとにかくひどく、一日に作られる尿量が700mlしかなったと記憶しています。

カルテの指示通りに食材を避け、手当を続けて半年強。現状では、尿量は1,500ml まで戻り、また化学物質過敏症( CS )による嗅覚過敏も30%まで低下(回復)しているようです。

嗅覚過敏は最初75%ありましたから、かなり低下してきています。

 

たしかに CS の症状は起こりにくくなっていますし、柔軟剤や合成洗剤、その他の香料製品から逃げる生活をしていますから、基本的に小沼の日常には香料が存在していない状態。

ですので、嗅覚過敏がどの程度回復してきているのかは実際問題として『分からない』というのが正しい表現かな、と。

まぁ、スーパーへ行ったり、道行く人々とすれ違った際のひどい柔軟剤臭には『くさっ!』となり辟易としていますが、『くさっ!』で済んでいるからだいぶマシになったということでしょう。

CS が一番ひどかったときは『くさっ!』と感じた直後に頭痛やめまい、吐き気、四肢のしびれに襲われてましたから。

その状況がかなりマズいことは理解していたので、速攻で香料から離れる生活をして早4年。

それだけでも回復していたと思いますが、ボディーチェック鑑定を受けることで改めて自身に合わない食材(ほとんど全てですけど)を忌避しつつ手当を続けたことでより排毒が進み、CS 発症前の身体に戻ってきたのかもしれません。

また、今月初旬に受講した不思議なエネルギー療法の効果もあると思います。

 

結果オーライなんて言葉もありますが、CS においてはかなり複雑な原因が入り組んでいるからこそ発症したものと思われます。

今後もこれらの対策を続けて小沼の身体をどんどんキレイな状態にしていきます。

最終的にはボディーチェック鑑定を卒業できたらいいかな~なんて希望的観測を抱いております。エネルギー療法一本で自身のケアを行っていけたらとも考えています(*^^*)

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。