20170726_110922096

 

昨日の午前中は診療を早めに切り上げさせていただき、

長女が通う会津学鳳中学校へ三者面談に行ってきました。

 

ちょうど家内も時間が空いたようなので2人で伺い、

三者面談ならぬ四者面談でした 😆

 

1年生の終わりから色々とありましたが、収束の兆しが見えてきていて、

少し安堵している感があります。

(イジメとか引きこもりとかじゃありませんのでご心配なく 🙂 )

 

面談ではアチーブメントテストのこと、高校にあがった先のこと、進路のこと、

非常に短い時間ではありましたが、色々とお話できて良かったです。

 

これまで担任の先生や学年主任の先生と何度もやり取りさせていただき、

その度に学校側のご理解とご協力に助けられてきました。

 

90名の生徒がいる中で「ちょっと気にかけていただける」この安心感。

本当にお世話になりっぱなしだなあと思いつつ、感謝しかありません。

 

決して市町村の学校をけなしたり、蔑むわけではありませんが、

もし娘が学区の中学校に通っていたら、きっと今のようにはなっていなかったと思います。

 

それだけ会津学鳳中学校の存在は大きく、

娘と親である私達の支えになってくれています。

狭き門ではありましたが、入れて良かったと思います。

 

学校と先生方の温かいサポートに改めて感謝いたします。

今後もお世話になります。

よろしくお願い致します。