今冬は本当に雪が多く、酷いです。

 

このところは落ち着いておりますが、
今日は南岸低気圧の影響で関東た太平洋側も雪の予報。
そして、それが終わると再び冬型の気圧配置となり、
今週の水曜・木曜はまた大雪らしいです。

 

もう、今冬の雪はこれで勘弁して欲しいです!

 

昨年12月中旬に50cmオーバーの大雪から始まり、
降る雪すべてが大雪という、珍しい年です。
1ヶ月あまりで既に3回の大雪です。
もう辟易としております。

 

治療院周辺は融雪ホースで水を流しているので
それほど除雪に苦労はしていませんが、
問題は自宅敷地内です。

 

敷地が広いので(自慢ではなく)、
大雪になると除雪にかかる時間と労力が物凄いわけです。
正直、仕事にならないくらい除雪が大変です。

 

トラクター1台と2台の除雪機で除雪しますが、
さらさらのパウダースノーであれば除雪機も役立ちます。

 

が、水分の多くベシャベシャの雪、
会津弁で「ざける(雪が溶けてシャーベット状の様子)」雪では
除雪機で雪が飛ばせませんし、除雪機の中に詰まってしまいます。
そうなると、雪は飛ばせないし、機械は動かないし、で疲れ果ててしまいます。

 

10日の雪はまさに「ざけた雪」だったこともあり、
最初は除雪機を稼働しましたが、
すぐに動かなくなってしまいました 🙁

 

朝一番で患者さんがお越しになる予定だし、
長女を学校に送っていかんなくてはいけないし(雪道では往復1時間)、
そもそも雪は片付かないし、でプチパニックを起こしてしまいました。

 

そんな話をお隣さんとしていたら、
「これやってみっせ(翻訳 ⇒ やってみなよ)」と渡されたのが
シリコン除雪用スプレーでした。

 

これを除雪機にシューしておくと、
ざけた雪でもしっかりと飛ぶらしいのです。
飛ぶということは詰まらないということです。

 

今日から大雪の予報、
月末は最強寒波が……と予報されています。

 

除雪機が動いてくれないと我々が動けません。
シリコン除雪用スプレーの威力はいかほどか、
まだ確認はできませんが、念入りにシューしておきたいと思います。

 

除雪機、トラクター、シリコン除雪用スプレー。
様々なアイテムを駆使して少しでも身体に負担をかけずに
厳しい冬を乗り切っていきたいと思います。