予定通り、

日本鍼灸師会主催 第37期 鍼灸臨床研修会に参加しています。

 

場所は埼玉県大宮市にある呉竹医療専門学校。

オフィスか病院かと見間違える、10階建ての素晴らしい学校です。

 

早速、午後1時から医療面接の講義が開始。

午後2時からは腰下肢の講義が開始。

実技を含めた終わり時間は午後7時を過ぎ、初日からかなりヘビーでした。

 

休憩は2時間に1回、5分程度。

講師はかなり早口、「時間がない」が口癖で(汗)、

内容もアカデミック且つ大量の情報量。

つまり、かなりタイトってことです。

 

これまで様々なセミナーに参加してきましたが、

ここまで進みが早く、情報量が大量なのは久々です。

置いていかれぬよう、しっかりついていきたいと思います。

 

 

 

今朝の大宮は台風の影響で雨。

夜の懇親会が心配ですね(研修会よりも 😆 )。

 

2日目は朝9時から夕方6時まで、

昨日と同じようにタイトなスケジュールの中、

講義と実技が展開されます。

 

長丁場になりますが、

集中力を切らさないように研修してまいります。

 

長い1日が始まります!