第37期 鍼灸臨床研修会、2日目です。

台風の影響で朝からシトシト雨が続く大宮市。

 

9時から14まで頚上肢の講義と実技、

14時から18時まで五十肩の講義と実技。

2日目もタイトで盛りだくさんな内容でした。

 

ただ、1日目と異なるのは時間の流れが割とゆっくりしていたこと。

これが相当に身体と頭の負担を減らしてくれ、

個人的にはちょうど良かったです。

忙しいのには変わりありませんでしたが 😆

 

忙しく講義と実技を終えて懇親会に参加。

講師の先生方を交え、美味しい料理と楽しい会話で

あっという間に時間が過ぎていきました。

 

講義のスケジュールがギッチギチということもあり、

他の受講者とまともに会話できていなかったので

ようやく皆さんとお話できた形でした。

 

せっかく皆さんとコミュニケーションが取れてきたところですが、

翌日は最終日。

 

最終日も朝から夕方5時まで隙間のないスケジュールです。

最後まで集中力を途切れさせず、しっかり学んできます!