アパレルショップを経営されている S さんがご来院。

わざわざ中通りから通院してくださってます。

 

S さんはお店で取り扱うアイテムの勉強に余念がありません。

今月も来月も忙しいスケジュールの間を縫うように

首都圏へ出かけて流行の勉強と商材発掘の日々。

 

季節は秋になり、これから秋冬物が出回る時期ですが、

アパレル業界では既に来年の春夏モデルに照準を合わせているそう。

 

人間の身体と同じで、アパレル業界の流行も立ち止まることは絶対にありません。

常に未来を見据えて、先取りしていかないとクライアントさんに発信できません。

そのために例え身体に負担がかかっても勉強をしに首都圏へ向かう。

 

ウォルト・ディズニーの名言の中に

「現状維持では後退するばかりである」という言葉がありますが、

その通りだと思います。

 

だからこそ、現状に満足せず、

成長を止めないよう常に前を見て歩んでいく。

 

私も S さんに負けないよう、成長を止めないよう、邁進していきます。

1cm だっていい、1mm だっていい。歩みを止めないように!