10月1日、日曜日は郡山市保健所にて「まるごとけんこうフェア」が開催され、

その中に鍼灸体験ブースを設けていただきましたので啓発活動を行ってきました。

 

郡山市健康振興財団が主催のこの行事は、毎年この時期に開催されています。

ちょうど、昨年も参加していましたね。

 

今年は昨年と異なり、体験スペースが大ホールになりました。

ベッド5台、参加鍼灸師14名という過去最高の環境が整いました。

 

「まるごとけんこうフェア」が他のボランティア治療と違うところは、

純粋に鍼灸を体験してみたい! という方が来場されること。

よくある治療体験ブースには鍼灸とマッサージを体験できるところが多いんです。

そうすると、結果的にはマッサージの方が圧倒的に多くなってしまう。

これでは鍼灸を普及できたことにはならないわけです。

 

マッサージという選択肢がない分、体験希望者さんも真剣に相談されますし、

鍼灸師もブレずに施術奉仕をすることができます。

 

そういうわけで、今年も鍼灸治療に興味津々の希望者さんが大勢集まりました。

事前に配布した券は10分程度でなくなり、その後はお昼過ぎまで忙しく施術させていただきました。

 

参加された鍼灸師さんの無料とは思えない本気の施術を見学し、

体験治療が終わった市民の皆さんの笑顔が多く見られたので良かったです。

 

来年もこの時期、10月最初の日曜日に開催される予定です。

今回体験していただいた方々が、実際に鍼灸院を利用してくださったら嬉しいですね 🙂