学会誌が届きました

 

9月に開催された第52回 東北鍼灸学会学術大会秋田大会。その学会誌が完成し、先日届きました。ちなみに学会誌というのは発表された内容のレジュメ集(要約集)のようなものです。

 

あれからもうすぐ4ヶ月が経過してしまいますが、すでに過去の、すごく昔のような気がします。こうして届いた学会誌を読んでいると、あのときの緊張や興奮がよみがえってきますね。また、他発表者さんの内容ももう一度じっくり確認できるのも学会誌のいいところです。

 

小沼が発表した内容も、あれからいくつもの考察と実験を経て、また少し進化しています。一緒に発表された先生方も同じだと思います。常に学術の研鑽にはげむ姿がよいプレッシャーとなって日々の診療をがんばっていけるのだと思います。

 

巻末には次回、第53回の東北鍼灸学会の案内がありました。次回は青森。小沼は座長に任命されているため参加が決まっています。素晴らしい大会になることを祈っています。

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方はご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。