一番の3密はマスク

福島県では14日に緊急事態宣言が解除されるのでは!? という方向で話が進んでおります。

ほぼ解除されると思いますよ、シナリオ通りですから。

 

それで、この記事を書いているのは12日の朝です。

次女さんの登校日だったので送ってきましたが、緊急事態宣言の解除に期待しているのか、通勤する人たちのマスク着用率の低さといったらもう……。

徒歩の人、自転車の人、車の人、行き帰りでさまざまな人たちを観察していましたが、全体の5割強はマスク非装着ですねぇ。

カンセキの交差点で信号待ちをしている間、小田橋方面へ右折する車も観察していましたが、24台右折した中でマスクをきちんと着用していたのが1台 (1人)、顎マスク1台 (1人)、それ以外はみんなノーマスク。

まぁ、先日も気温があがったからマスク着用率が下がったと書きましたが、理由はそれだけではないですよね。

 

新聞テレビも新コロの放送にかける時間を少しずつ短くし、復活に向けて頑張っている店の特集や緊急事態宣言解除のことをめざとく伝えるようになりました。

地方の放送局なんて放送中に「速報です」とかいって、わざわざ東京都の新コロ感染者数を伝えて煽ってましたが、この数日見聞きしません。あれれ~?

小沼は最初から一貫して新コロはただの風邪だと言ってきました。

今回のこの騒ぎはプランデミックだからです (パンデミックじゃないですよ)。

 

さて、本日の本題。

まさに的を射る内容でしたのでシェアします。

かなり長いですが、中盤くらいまではいいこと書いてますのでぜひ読んでみてください。

ただし、中盤以降や最後にある動画と RAPT 理論は……うーんという感じなのでそこは無視してください(^_^;)

 

マスクは体に悪い – |誰もが成長できる施設 千葉県市川市本八幡

https://www.karadajuku.net/2020/05/01/マスクは体に悪い/

 

この内容については賛否あるでしょう。

ですが、個人的にはいたって普通のことかと。

本日のブログタイトルにもしましたが、一番の3密はマスク がハイライトですね。

 

とはいえ、小沼も喉が弱いので正月明けくらいまでは毎晩マスクをして就寝してました。

ですが、マスクの原材料に気づいてからは一切つけてません (仕事中、患者さんの顔につばが飛びそうなときだけマスクします)。

喉の様子はどうかというと、無問題です。少し起床時にいがらっぽさを感じることもありますが大丈夫です。

 

ウレタンマスクは本当にまずいので注意が必要です。

猛毒のイソシアネートを呼吸ごとに体内に取り入れていたら、CS を発症しますよ。

柔軟剤のマイクロカプセルはイソシアネートが使われており、小沼はそれが原因で発症してますので。

 

頭の片隅にでも覚えておいてほしいのは、マスクの原材料です。

石油精製品です。

せめて車の中、自宅の中、就寝時などはマスクを外して少しでもその成分を吸い込まないようにしてください。

 

人間には免疫力がありますし、鼻毛はマスクを余裕で超えるフィルター装置ですよ(*^^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

緊急事態宣言解除