令和2年度開始

昨日のエントリー を読まれた方々からたくさんのお祝いメッセージをいただきました。すべてにお返事を書いておりますが、順番に返しております故、遅れている方もおられます。皆さまの温かいお気持ちに私も妻も、そしてなぜか娘たちも感激しております。ありがとうございます(*^^*)

 

さて、たった1日経過しただけですが、本日より令和2年度が始まります。

コロナ騒動とともに年明けし、年度末は志村けんさんの逝去にショックを受けている間に一瞬で終わってしまったような、そんな印象です。

志村けんさんと新型コロナの関係については書きたいことがありすぎますが、とりあえず SNS による各位の発言を見ている限り、個人的には違和感しかありません、とだけ書いておきます。

 

令和2年が始まって4分の1が終わりました。年始に立てた目標の進捗状況はいかがでしょうか?

コロナ騒動で目標を大きく変更せざるを得ない方もいるでしょう。

小沼も大きくではないものの、目標のゴールを変更したものがいくつかあります。ゴールが見えなくなってしまったものもあります。

日ごとに、週ごとに、月ごとに、季節ごとに、めまぐるしく変わっていきますので、常にシミュレーションを行いながら臨機応変に動いていきたいと思います。

 

福島市でもコロナ陽性が確認されました。

首都圏にいた方々がふるさとに戻ってきて発症というパターンはイタリアのそれと同じ道を辿っているようにしか思えません。

とは言え、できることは今まで通りです。

自分が自信をもって、安心して継続できることを続けていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

四半世紀

次の記事

黒猫の物入れ