総会・春季学術講習会 (2019/04/21)

※東北大学病院 髙山真先生の講演の一コマ

 

日曜日は福島県鍼灸師会の平成31年度定時会員総会と春季学術講習会が開催されました。

会場は郡山市・けんしん郡山文化センター。

この日は総会2つ、理事会、春季学術講習会2コマと大ボリュームでございました。

一部会員の柔軟剤・抗菌洗剤の暴露もあり、MCS の小沼からすると厳しい1日でした(-_-;)

鍼灸師は医療者なんですから、柔軟剤などの人工的な香料に対する知識を持ち、使わないことですよね。って、ちょっと文句を書いてみました。

 

翌日は2つの総会、1つの理事会の議事録を作成しつつ、通常診療。

できるだけ月曜日はブログの更新をしたいのですが、さすがに昨日は無理でした……。

その甲斐あってか、3つの議事録はとりあえず終えることができ、ただいま校了待ちの状態です。

 

日曜日に受けた香害のダメージが抜けず、筋肉の硬直と頭痛、手のしびれが今朝になっても止みません。

来週の郡山シティマラソン大会が恐怖でしかないです。

今日はまとまりのない文章でごめんなさい。

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方はご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です