次女17回目の誕生日

昨日より2021年の診療を開始いたしました。

年末ギリギリまで多くの患者さんが来院されたことにより、2021年のスタートはゆっくり。暖機運転をしっかりして始動できました。

一昨日、一昨々日と自宅と治療院の雪片付けで疲弊していたのでちょうど良かったかな(^_^;)

 

 

それで、昨日6日は次女の17回目の誕生日でした。

プレゼントはクリスマスに全部渡してありますので小沼からはお祝いのメッセージだけ。

近所の洋菓子店でケーキを買ってきてみんなで食べました。

久々の砂糖は効きますね。

 

 

長女からは得意の刺繍をプレゼント。

次女はうさぎが超絶好きでして、将来的にはヒマラヤンを飼いたいそうです。

刺繍は次女の好みを反映してヒマラヤンを縫い上げました。

めちゃくちゃ嬉しそうな次女が見られてよかったです(T_T)

 

昨年の冬前、次女は大きな決断をしました。

環境が大きく変わった年でもありましたが彼女の決断は正しいものであり、親としては見守っていくだけです。

気づけば17年、あんなに大きな決断ができる年になっていたのだなぁと、あらためて感慨深いです。

次女の人生が輝かしいものであることを祈念しています。

 

17才、おめでとう(*^^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です