高圧洗浄機で掃除

 

昨日は治療院の外壁などを掃除しました。

冬季以外は毎月1回、外壁と外窓・サッシの掃除をしており、さらに半年に1回は高圧洗浄機でしっかりと洗浄しています。ついでに汚水桝の点検と清掃も行います。

 

流水で水をかけるだけでも壁の汚れは落ちるのですが、さすが高圧洗浄機だとパワーが違います。壁から黒い水がザーっと流れ落ちてきます。鳥のフンやクモの巣もどんどん落としていきます。

南側と東側の汚れがひどいのは毎度のこと。車の往来が激しめですからね(^_^;)

あれだけ黒い水が流れたにもかかわらず、外壁に関してはビフォーアフターが非常にわかりにくいのがちょっと悲しいところです。

 

というわけでビフォーアフターが分かりやすい画像を2つ用意しました。

 

 

ひとつは治療院入り口の左側にある散水栓のシンクです。

黒ずんだ水垢? が見事にキレイになっております(*^^*)

 

 

散水栓のすぎ左脇にある雨水などを排水するボックスの蓋です。

こちらも水垢と砂埃によって相当な汚れ……でしたが、ものの数十秒で新品に見間違えるほどキレイになりました。

外壁も同様のことが起こっていると思うのですが、肉眼ではっきりと差が分からなかったので作業した小沼もちょっと悲しい(T_T)

 

さて、今日から6月。

掃除も終わりましたし、キリよく1日が月曜日なのでスッキリと今月が始められそうです(*^^*)

皆さま、今月もよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

タオル新調

次の記事

ニュースレター発送