全然違う!

 

年間の中で2月の頭が一番忙しいと仰る S さん。

 

来る2月の忙しさの前に通常業務にこなしながら
諸々の準備をするわけですから負担増強。

 

そんな中でも月2回のメンテナンスを受けつつ、
ようやく迎えた2月の頭。

 

S さんが想像していた以上に身体は元気。
もちろん疲れや筋肉の緊張はあるものの、
想定内で済んだようです。

 

それでも乗り越えたご褒美にと、
施術を受けにいらっしゃいました。

 

S さんが感じている「想定内」とは裏腹に、
小沼の感覚としては「普段よりも強い症状」だったわけですが、
いつも通りの経穴への軽い刺激でどんどん変化していきます。

 

調整が終わった後、S さんの口からは、
「大丈夫(想定内)と思っていたけど、施術が終わったら全然違います♪」
というお言葉が。

 

ただ、今回の症状は鍼の刺激で変化できる限界を超えていたこともあり、
1回の調整だけでは緩解できない症状もありましたので
最後に立位でちょっとだけ FS 整体。
(極力やりたくないんですけどね)

 

これでほぼ症状は消失。
あとは時間が経過すれば、身体が勝手に修復していくことでしょう。

 

お着替えをしているときにベッドの中から、
「全然ちがうー!」と感動の声を出された S さん。
小沼もビックリしました 😯

 

ご自身では「まだ大丈夫」という感覚がありましたが、
やはり調整すると、どれだけ身体に負担がかかっていたかを実感できます。

 

職場では普段の倍以上の業務をこなし、
家庭では妻として母としてテキパキと切り盛りされる S さんを
小沼は本当に尊敬します!

 

通常の日々に戻り、これからもメンテナンスを続けていきましょう。
おぬま治療院は精一杯サポートさせていただきます 😛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です