今日から11月

 

今日から11月ですね。

心地よい季節だった秋が「あっ」という間に終わり、

今朝は今年一番の冷え込みで、季節はもう冬です。

 

11月の初日は診療しながら福島県鍼灸師会の総務部長としてのお仕事もいくつか。

お陰でお昼休憩を返上して作業しました。でも、終わりませんでした。残念。

 

基本的にマルチタスクが苦手な院長小沼ですが、こういうときはちゃんと動けます。

つまり、苦手だと暗示をかけているのでしょうね。

自分はひとつのことしか集中して取り組めません! と。

実はそんなことないのに。

 

頭のどこかでセーブするよう組み込まれていると思考パターンもそれなりになります。

普段からマルチタスクを意識して、それを普通の状態にしていけたら、きっとよい変化が生まれているはず。

 

今年もあと2ヶ月かあ……などと感慨にふける余裕もなく、

次女の全国大会、タイヤ交換、ニュースレターの作成、12月のセミナー(これは楽しみ♪)、

年賀状の手配、年末年始の計画、などなど、マルチタスクじゃないと乗り切れません。

 

人間は1日に6万回考えると言われています。

普段からあまり使っていない、院長小沼の頭でも6万回考えられる能力があるということ。

それならばマルチタスクなんて楽勝じゃない!? と思えるような気がします。

 

夏からの波を味方につけて、

診療も会務もプライベートも充実した1ヶ月にしていきます。

 

後手ではなく先手で今月も過ごしましょう。

それでは11月もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です