今年もありがとうございました

いよいよ今日で2021年が終わります。

大掃除(という程でもないけれど)が完了し、ピカピカになった治療院を眺めながら、完全に換気が済んだキレイな空気を吸い込んで満足しているところです。

患者さんからいつもお褒めいただける「先生、ほんといつもキレイね!」な治療院ですので、大掃除だからといっても実はあまり作業するところもありませんでした。普段からマメに掃除しているとこういうときにラクですよね 🙂 

そんなピカピカな治療院を眺めていると、今年もなんだかんだとたくさんの患者さんにご利用いただけたんだなぁと感無量。このキレイな治療院で来年も縁ある皆様と楽しい時間を過ごしていきたいと強く願いました。

 

今年は想定通り、コロナに始まってコロナで終わる年でした。想定外だったのは当院の患者さんからワクチン接種希望者が出たということ。あれだけ情報提供に努めていたにもかかわらず、あっさりと「私、射ちますから」と言われたときの衝撃。中には「自分の身体に何が起こるのか確かめたいので射ちます(笑)」という方もいたなぁ。この悔しさは生涯消えることはないと思いますし、自分ごときが他人を変えられると驕っていたイタイ記録として残ることでしょう。

ただ、こうして情報提供していく中で誰かの役に立てていたのも事実。最近は少々コロナ騒動に飽きてきたこともあり、ブログの内容も平和的、且つ、平常運転になっちゃってますが、まだ完全に止めたわけではありませんので、個人的におかしいなぁと思ったことをチクチク突付いていきたいと思います。コロナだけではなく、香害や化学物質過敏症についても、もっと情報を提供していきたいですね。

先日のブログの最後らへんに書きましたが、彼(ビル・ゲイツ)が2022年で終息すると言っているようですので、おそらくそのようになっていくと思われますし、その代わりにもっとひどい何かが起こるはずです。

2年間のプランデミックで世界中の8割以上の人が恐怖マーケティングにあっさり引っかかることが解りましたし、その恐怖に流されて毒液を3回4回と自主的に射つことも解りました。ということは、人間を恐怖でコントールし支配することも簡単だということが解ったってことでしょう。まぁ、この辺は日頃から柔軟剤や抗菌洗剤の害を調べもせず、CM を鵜呑みにして使いまくっている方が多いことだけで十分わかっていたことですが……。

まだ先のことですし、2022年末~2023年始にかけて一体何が起こるのか。全然わかりませんが恐怖マーケティングであることを理解し、あらゆる煽りの影響を受けない耐性をつけていきましょう(おそらく、このブログを読んでいる皆さんは大丈夫だと思いますが)。

来年は5才~のワクチン接種が開始される見込みです。未来ある小さな命の灯火があらゆる場所で消えていくことでしょう。識っている人は避けられます。知らない人は大切な子を失います。分かりやすい構図です。子供を守れるのは親(大人)しかいません。小学生までのお子さんがいるご家庭(もしくはお孫さんがいるご家庭)では、あらためて考えて欲しいところです。重症化率も死亡率もダントツに低いコロナに感染するのと(発症とは言ってない)、未知なる毒液を体内に入れるリスクと、どちらが安全ですか? と。

今年最後ですのに重い内容になってしまいました。この辺で止めておきます。

 

おぬま治療院は来年も「無香料の鍼灸院」を貫きます(一応、コロナ騒動にも反抗していきます)。

来年も香害・化学物質過敏症の啓発に努め、石けん洗濯、マグネシウム洗濯を推していきます。高感度の高いタレントを使った CM に影響を受けるのもう止めにしませんか? 香料を強くしたって汚れは落ちていませんよ。

というわけで、来年も健康志向、自然志向、高リテラシーの皆さんにご利用いただける治療院にしてまいります。人工香料のないキレイな空間を提供してまいります。もちろん、皆さんに納得していただける良い仕事をしていきます。

皆様、良いお年をお迎えください。そして、来年もおぬま治療院と小沼をよろしくお願いいたします。

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方はご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です