寿鶴

IMG_0861

 

K さんから寿鶴をいただきました。ありがとうございます!

 

週1回、2ヶ月半の施術を受けて頂き、一定の目処が立ったことから、

今日が最後の施術になりました。

 

初診で来院されたときは、両股関節が痛くてうまく歩けない、

両手の指先から肩関節まで痛くて動かせないなど、

待合室のソファに座ることや問診票に記入するのも大変だった K さん。

 

ちょっと良くなっても「庭で草むしりしたら」「家の中を歩き回ったら」

という理由ですぐに症状が再燃してしまいました。

 

2ヶ月半、12回の施術で今は上画像のように厚紙で鶴が折れるほどまで指も回復。

もちろん、肩関節と股関節もずいぶん回復しました。

 

まだ完全回復ではないけれど、ご本人の中で「色々やってみたい!」という

気持ちが強くなり、一旦施術をお休みすることになりました。

施術の継続よりも挑戦したい気持ちの方が大切だと思うので、

お休みするのは寂しいですが、笑顔で送り出させていただきました。

 

当院では最高齢にあたる K さん(80代)。

決して順風満帆でここまで来れたわけではありませんが、

希望を持って施術を継続してくださったからこその結果なんだと思います。

年齢に自然治癒力は関係ないですね!

 

私だけじゃなく、K さんにも寿鶴が飛んでいきますように 🙂

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です