癒やしになってない

DSC_0002

 

インフルエンザになって隔離されていたわけですが、隔離された部屋はいつも長男が寝転がったり、外を見て過ごしている場所。

そこにお布団を敷いて休もうものなら、自分の布団を出してもらえたと勘違いして乗ってくる始末。

上の画像は私が熱でヒーヒー言っているときにお腹の上に乗って寝始めた長男。ペットセラピーってありますけど、全然癒やしになっておらず、むしろ苦しいだけでした 😥

ちなみにヒョウ柄の掛け布団カバーですが、これは来客用です。普段からこんなカバー使っておりませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です