クロに近いけど保留案件

昨晩、長男🐈が脱走しました。

夜9時過ぎには捕獲できましたが、夜闇に溶け込んだ黒い長男を探すのは本当に大変でした。

お隣の猫ちゃんもここのところ脱走率が高いらしく、なにかあるのでしょうかね~。

 

懐中電灯を持って夜分に近隣の家々を見回るのって、このご時世からすると怪しさ満点ですし(昼間でも嫌ですけど)、下手したら通報されますよね。

おまけに各家庭から出る柔軟剤臭にクラクラしながらの捜索。

場所によっては空気が循環していなくて「ニオイ溜まり」になっている場所もあって、かなり厳しい捜索となりました。

ほんと、柔軟剤使うのやめましょうね。

 

さて、昨日のお昼にテレビを点けましたら、安倍氏発砲され心肺停止の速報が流れていました。

また夕方過ぎには逝去されたとの一報も。故人には深い哀悼の意をささげます。

と書きながらも保留案件なんですけどね。

 

速報が発出されてからずっと違和感を覚えていて、SNS では様々な憶測や矛盾が流されています。

  • 安倍氏が来県し演説することをまったく知らなかったこと
  • 警察から派遣されたという SP の働きがあまりにも酷いこと
  • 現役総理大臣ならいざしらず、退任した「元」の人を襲撃したこと
  • 銃撃を受けた安倍氏への処置がおかしいこと
  • 有名なクライシスアクターがいたこと(これは賛否両論)

など、普通に考えても「うーん」っていう感じです。

Yahoo! ニュースにおいて安倍氏が銃撃され、犯人の名前が判明していたことを伝える記事が2日前に準備されていたのではないかという話が出ていますが、これについては検索 AI の仕組みがよく分かりませんので置いておきます。

 

 

事後の対応でおかしいと感じる部分はたくさんあって、安倍氏が搬送された病院についてのツイートが上のものです。

搬送されるまでに50分も要したということもおかしな話ですが、わざわざ現場から一番遠い医療機関に搬送した謎。

これについては「設備の整った医療機関に搬送するからだ」とか「銃槍の処置ができる外科医がいる病院を探していたからだ」などと反論している方もおられますが、一般人じゃなくて安倍氏は要人ですよね?

それならばとにかく近くの救命センターに搬送し処置を行い、別の病院から医師を派遣されるのを待つってこともできたはず。

 

 

現場から一番近いところに安倍氏の弟が経営する、最新設備を整えた病院があるにも関わらず、一番遠いところに搬送する。

やっぱりおかしいと思うんですよね。疑いすぎですか?

 

 

現場での出血量があまりにも少ない(地面に血痕すら残っていない)、止血の処置を行うことなくなぜか ADE(自動体外式除細動器)で処置をしようとしているなどもおかしな現場対応です。

うちの75になる母は海外ドラマが好きで特に刑事物をよく観ているのですが、「 SP がいるのに犯人が3メートルの場所まで近づけた時点でおかしいと思った」と。

ドラマとは言え、海外はクオリティが高く、SP の所作についてもかなりリアルに再現されており、今回のように犯人がノコノコと演説している場所にたどりつけるわけがないんですよね。

安倍氏が撃たれた瞬間の動画も観ましたが、どうみても当たっているようにはみえず。撃たれた本人が自分の足で台から下り、ゆっくりとしゃがんでから倒れるというのも違和感。

保留案件とは書きましたが、限りなくクロに近い保留です。

 

 

そして、こうした大きな出来事の裏で何が起こっているか、何を目的にこのようなことを起こしたのかを考える必要があります。

ショック・ドクトリンというやつです。天災、戦争、パニックによる混乱に乗じて新自由主義経済システムを導入する手法です。惨事便乗型資本主義ともいいますね。

京アニのときもそうでしたけど、スーパーシティ法案を通すためにあの日わざわざ犯人を逮捕してましたよね。

 

 

個人的には今回の安倍氏襲撃 ⇒ 逝去の流れは、これじゃないかと想像しています。

投票前ですし、こうした物騒な世の中になることを恐れて改憲政党に票を投じさせようとする。

テレビや新聞などのメディアが伝えることに信頼性・信憑性がないことは、この2年半の騒動で解っているはず。

素直に受け入れることも大切ですが、なんか怪しいという本能に気づくことも大切。

憶測の域を出ることはありませんが、昨日の事件については小沼は自身の本能を信じています。

明日は投票日。冷静に、冷静にご判断を(小沼は期日前投票を済ませています)。

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。