意見広告

福島県内の主要都市で「マンボウ」が発令されています。

会津若松市も漏れなく発令中ですが、重症者も死亡者もいない中で酒類を提供する店の自粛とか、本当に意味不明です。

何度も書いていますが、こんな無意味な政策を繰り返すより、なぜ免疫力を高める生活習慣のエトセトラを発信しないのか。結局、この騒動が終わってほしくないだけですよね。

手洗い、消毒、マスク……これらが有効であれば、県民のみならず世界中の8割以上が行っているわけですから、とっくに新型コロナは撲滅されているはずですなんけどねぇ。

さて、なんで撲滅されないんでしょうかね。コロナ怖いとか、おぬかしになっている皆さん、ちゃんと考えたことありますか?

 

それで、今朝の福島民報に未成年接種についての意見広告が出されました。民友は知りません。

昨年の春頃から全国紙に掲載されるようになり、ようやく福島県にも掲載されるようになりました。小沼は出資できませんでしたが、出資者の皆さんには感謝しております。

自分(親)は射っちゃったけど、大切なお子さんの接種について考えるきっかけになれば、この意見広告の意義があるというもの。

 

日本における新型コロナの死亡者数のグラフです。

10歳未満はゼロ、10代でも4人。10代の4人だって、おそらく別の死因のはず。ご遺体を PCR 検査して陽性反応が出たからコロナ死というカウントでしょう

グラフを見ても80代がダントツに多いことから、基礎疾患持ちの方 or 単なる寿命でお亡くなりになったと思えます。もし、本当に恐怖のウイルスであるとするならば、10歳未満~80代まで満遍なく死亡者がカウントされているはずです。むしろ、免疫が未熟な10歳未満がダントツに多いグラフになるとも考えられます。

 

推測として書かれていますし、実際にワクチン死に関するエビデンスはありませんので何とも言えませんが、世界中の免疫学者やワクチン研究者が1年半以上前から警告・発信してきた内容を鑑みると、今回のワクチンの接種後死亡者数は異例中の異例です。

インフルエンザワクチンと比較されることが多いですが、これまでのどのワクチンよりも圧倒的に接種後死亡が多く、血栓症や心筋炎、循環器障害で亡くなっている方も本当に多いのです。

すでに1,440人以上が亡くなっている今回のワクチン。少ないと思われる方もいるでしょうが、これ厚労省に報告が上がっている分だけですし、そもそも報告を面倒がる医師が多いことからほとんど報告が上がってきていません。

ということは、この数倍、数十倍はすでにワクチン接種後死が起こっている可能性が高いということです。成人でこれですからね? 5歳~11歳のお子さんが射ったらどうなるか。想像に難くないと思うのはネガティブシンキングでしょうか。

 

以前、「新聞に嘘なんて書かれているはずがない」というお母さんがいましたが、この意見広告を載せる載せないの判断をするのは各新聞社です。その新聞社が掲載を許可したということは……つまり、この意見広告は正しいことを言っていると判断したということですよね。

新聞社がお金をほしいが為に意見広告とは言え、嘘の情報を掲載したら。それこそ大問題ですよ。

3月になったら5歳~11歳の接種が開始されます。意見広告を読んだ親御さん方、どうかお子さんの未来をよーく考え、情報収集に努め、そして判断をしてほしいと思います。

なお、ここでいう情報収集というのは「自身にとって都合のよい情報」ではありません。自分にとって反意のある情報も集め、総合的に判断してほしいです。

 

ちなみに、今回の意見広告を掲載するまでに尽力してくださっているのは 新型コロナウイルス関連情報発信センター というところなのですが、こちらのウエブサイトをグーグルやヤフーで検索するとトップページが検索結果に表示されないように操作されています。知られたくない情報は遮断する。グーグルもヤフーもあっち側ということです(すでに既知の事実ですが)。

そこで現状、一番信頼できるのが DuckDuckGo です。小沼もコロナ騒動の前から使っていますが、今の所あっち側に買収されることなく頑張っているようです。

 

ね? 検索結果が全然違いますでしょ?

あなたのスマホに入っているその検索エンジン、すでに情報規制が入ってますからね。新型コロナについて調べてもミスリードさせるサイトしか検索結果に出ませんから。

調べた気になって、情報を得た気になって、でも結局はあっち側の掌の上で踊らされているだけなんです。だから、ずっと、ずーっと言ってます。情報って大事ですよ と。

 

今回の意見広告も鼻で笑う方は笑うでしょうし、少しでも気になっていた方にはより考えるきっかけになるでしょう。

新型コロナに関して「国民に知られたくない事実」はテレビやラジオで報道されません。国内だけでなく世界中の出来事が、です。

知られたくない事実をやんわりと伝えている今回の意見広告。しっかりと読んで落とし込んでいただきたと願っています。そして、今後の動向に対して少しでも疑いの目で見られるようになったらいいですね 😉 

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方はご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。